読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぼん手帳

Twitterの絞りカス

ありがとうガールズ&パンツァー

アニメ
BD発売を前に全国の劇場で一斉に再上映が始まりまして、なんと4DXも再び上映されることに。

4DX上映をしていた頃は就職活動があったもんだから、見に行こうにも時間も余裕もなかったんですが
本日5月26日、やっとこさ予約を取り4DXを鑑賞…!

4DXで見ることすら始めてです。
なにせ導入シアターが近隣に無いわけですから。
よって今回4DXを見るために訪れたのはイオンシネマ四条畷
我がファイアーストー厶を駆って片道2時間なんぼかをかけて到着(道を何度か間違えたりした)。
雨予報で曇りかと思いきや晴れ晴れ日光が照りつけ気温は28度。汗だく。

劇場に入り予約チケを発券、入場。
おうおう、周りにはガルパンを見に来たと一目でわかる諸兄がおる。
自分自身含め、余りに雰囲気が同じなもんだから笑ってしまった。

さて肝心の4DXはどうだったか?

あぁ何を語ることがあろうか!
言葉で著すことに意味があるとは思えない…
遊園地のアトラクションの感想をつらつらと事細かに評することがあるだろうか?
食べ○グの美食家ごっこならいざ知らず、レストランでうまみを語りはまぁしないはず。

尻が痛くなる以外は説明不要ッッ!!

言えるのはガルパンが好きで見てないなら見た方が良いということです。
特に何度も劇場に足を運んでいるが、4DXは経験がない、という将に僕のような人に!

この10回目の鑑賞、僕は泣きました。
泣くのは2回目以来です。
もうこれが劇場で見る最後になるからでしょう、そして4DXで齎される没入感。

思い返せば初回は情報を汲むのに精一杯、2回目で感情移入し、
以降は好きなシーンや細かな演出やセリフに目を光らせる見方ばかりしていました。
しかし最後の最後に最良の見方ができたのではないでしょうか。


まだ見たいし、劇場に足を運びたくなる気持ちはありますが、ここで終えておくのが一番気持ちがいいのかも。

あぁ熱の冷めやらぬうちに大洗を訪れたい…