読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぼん手帳

Twitterの絞りカス

ポケモンGOあれこれ

ポケモンGO配信始まりましたね。

早速僕も始めました。バージョンが対応していて安心しましたね。

Twitterフォロワーにはちらほら対応してない~!って声がありましたから...。

 

始めたといってもまだほとんど何もやってないに近いですけどね。

バイク用品店に行ったらフシギダネがいたのでそれを捕まえたくらい。

最初に選んだのもフシギダネだったから、被っちゃたなーと思ったんだけど、こういったレア(らしい)ポケモンは交換に使える貴重な存在。

昔、最初に選べるポケモンを揃えたくて、友達にちょうだい~なんて言ったもんです。

まぁあの時はコピー増殖をはじめバグ技があったからポケモン集めるのは容易だったんですけど...。

 

しかしまあすごい人気ですよねぇ。

僕はライトなエージェント(Ingressプレイヤー)でしたけど、誰かにゲーム名を言ってもまぁみんなナニソレって感じでした。

その点GOは海外で大人気!!って話題になると国内でも瞬く間に火が付きました。日本らしいといえば日本らしいです。

実際GOはIngressと比べても理解しやすく簡単だと思います。

複雑化はやりこむと面白くなりますけど、間口が狭くなるのは往々に、というか世のゲームの常です。

GOの良い点は老若男女誰もが楽しめる所。その取っ付きやすいキャラクターも20年の歴史あるポケモンだから可能なことですよね。

 

こういった新しい形のゲームが登場すると、もっとこんなことがやってみたいこんなゲームがあったら面白そうと皆々が考えるんじゃないかな。

まぁ他に吐き出すところもないので、僕の「こんなのができたらいいなぁ」を書き留めておきます。

 

例えば。

今でもみんな大好きゾンビサバイバル。

デッドラ、7days to die、DayZ、Dead Island...ゾンビから必死に生き延びたり偶には無双したり。

これをやらなくてどうするんだ!

ゾンビで溢れた世界で生き残るために現実で歩き回りアイテムを集める。

こんななりきりサバイバル、みんな憧れじゃないですかね。

詳しい設定やシステムの妄想をするとキリがなくなってしまうので自重するけど、こんなアイデアを話し合うのも面白いんじゃないかな?

 

 

歩きスマホとか、既に報道にもあるような施設内への立ち入り等問題がでるのは必至でしょうけど、そこも踏まえて各々適切に楽しめていければいいんじゃないでしょうか(投げやり)